いっぱいのありがとう 

2009, 12. 28 (Mon) 00:00

 

今年は海の手術が2月に出来なくなり
10月に旅立つという哀しい事がありました。

病気を発症してからずっと海の毎日が楽しく過ごせるよう
私なりに努めてきました。

特に2月以降は一日一日を大切にしてきました。

でもやっぱり、あんな事もこんな事もしてあげればよかったと
今も想います。

 

そして、他の治療をしたとしても もっと延命が出来たかどうかは
私には分かりません。

 

ただ私に分かる事は、
海が一生懸命頑張って彼の運命を全うしたと言う事です。

そしてその事が出来たのは、
みなさまが闘病中もずっと海を応援して頂き、
私達を支えて下さったからです。

私一人では折れてしまい、ここまで頑張る事が出来ませんでした。

そして、旅立ってからも海の事をこんなにも可愛がって頂いて
とても嬉しいです。


海も私も本当に幸せ者です。

 

 

 

 

ka132722_20091227211154.jpg 

 

 

いつも同じ言葉しか言えない私ですが、

みなさまの温かいお気持ちで励まして頂き、支えて頂いて
感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、

いっぱい、いっぱいのありがとうを
みなさまにお伝えしたいです。

 

 

拙いブログではありますが、来年もよろしくお願いいたします。

 

kakuf-bab012n02a4.jpg 

 

みなさまにとって新しい年が素晴らしい年になりますように。

良いお年をお迎えくださいね。

 

 

 

53 今年もご覧頂いてありがとうございました。

 

※ この記事のコメント欄は閉じさせて頂きます。

 

 

スポンサーサイト

クリスマスの約束 

2009, 12. 26 (Sat) 00:00

 

待ちどおしかったクリスマスも過ぎてしまいました。

でも、本当に海は帰って来てくれました。

 

 

イヴの夜 69

空は海がいてる所に何回も上がりました。

海と話をしてたのかな。

そして、いつも寝ているおかぁはんの周りを海と一緒に走っていたように、
空は走り回ってはっちゃけていました。282282282

 

そして昨日

 

 

 

ku085448.jpg 

 

ku090008.jpg 

また海の所へ行き、何かお話ししているような。

虹の橋のことかな。

沢山のお友達のことかな。

ケーキのことかな。

それともおかぁはんの悪口かな。

いえ。 

きっと

「兄ちゃんは みなしゃんから あったかいお気持ちを いっぱいもうて 幸せやなぁ」

って、兄弟で喜んでいたのだと思います。

 

 

 

ku085649.jpg 
「来年も兄ちゃんは帰ってくるよ。 ぼくと約束したもん」

 

 

空は海と逢っています。

そして私も海を感じる事が出来ました。

 

哀しく寂しいクリスマスになると思っていたけど

みなさまの温かいお気持ちに包まれて

こんなに素敵なクリスマスを過ごす事が出来ました。

本当にありがとうございました。

 

でも・・・

やっぱり・・・

海にお供えしたケーキを食べてると泣けてきちゃった 263

 

 

 

 * * * * * * * * * * * * 

 

 

 

234 クリスマスカードが届きました。

 

255 seiさんから

 

s124626.jpg 

海の瞳を想って選んで下さったカード

 

連結画像-s 

分かって頂けるでしょうか?

左は普通の瞳    右はキラキラ輝いてる瞳

おかぁはん、へたっぴーなので分かりにくいかもしれませんが
角度によって瞳がキラキラするんですよ。

そしてこの白いペルシャは、先代の姉ちゃんの類(るい)にそっくり!
類も真っ白なペルシャだったんです。

seiくん、ありがとう。

 

 

 

255 ねこばなこさんから

 

n111531.jpg 

天使達の素敵なクリスマスカード。

中には温かいメッセージが。

ねこばばこさん、ありがとうございました。

 

 

255 eikoさんから

 

e111315.jpg 

手描きのポストカード。

優しい色合いのポインセチア。

eikoさん、ありがとう。

 

みなさま、温かいお気持ちをありがとうございました。

 

 

 

 53 今日もご覧頂いてありがとうございます。

 

 

今年のクリスマス 

2009, 12. 24 (Thu) 00:04

 

一緒にケーキを食べようと約束してたクリスマス。

もう一緒に食べれなくて寂しい・・・・・・

と、想っていました。

 

でも、

 

255 「にゃんこのくりすます」

ねじっこさんが、幼少のころに作られたお話し。

そのお話しで、旅立った子たちがピカピカの星の船に乗って
イヴにおうちへ帰ってくるのです。353

詳しいお話しは今年もmyuthaさん が記事にされています。
ぜひご覧になって下さいね。

 

海が沢山の虹の橋のお友達と一緒に帰ってきます。

ささやかですが帰ってきても寂しくないように
みなさまの温かい心とともに海を迎えます。

大好きなケーキも用意して。

 

x123821.jpg 

 

 

 

 

085324.jpg 

まぁるぼうろさんから頂いたスノーフレーク 360

この七色の輝きを目指して海が迷わず帰ってきますように。

 

 

 

 

海君に捧ぐ 

この画像は、海が旅立った時にmyuthaさんが作って下さいました。

にゃんこ天使さんと一緒。

クリスマスに是非紹介させていただきたく
今日まで取ってありました。

myuthaさん、おそくなってすみません。

 

 

 

184628.jpg 

これはクリスマスカードなんですよ。

写真を入れられるのです。

「ただいま!」って、海が帰って来ますようにと

supitenさんが贈って下さいました。

 

 

 

192022.jpg 

可愛いヴィクトリアンなにゃんこのカード

「海ちゃんがイヴに帰って来ますように。」

パステル子さんが贈って下さいました。

 

 

 

 

t173258.jpg 

足袋ネコさんから

 

 

t173955.jpg 

足袋ネコさんがお描きになったクリスマスカード

薔薇を咥えて、かっこいい!

赤いブーツの中は、やっぱり裸足かな。

誰とクリスマスを過ごすのでしょう272

 

 

t185110.jpg 

そしてこの前描いて下さったちゃーちゃんと海

私が写真にしたいと思っていたのですが
「この前のはブログ用で小さいから」と、
わざわざ原画をコピーして額に入れて贈って下さいました。

足袋ネコさん、お手数をおかけしました。

 

 

 

 

みなさまの温かいお気持ちが海に届き、きっと今日

「おかぁはん ただいまぁ!」

って、元気に帰ってきてくれると思います。

本当に温かい心の籠ったプレゼントをありがとうございました。

 

 

おかぁはんは、海が帰ってくるのでワクワクドキドキです。

 

 

 

ka124838.jpg 

海、お帰り。

大好きなケーキ、一緒に食べよな。

 

 

 

 

 

今年も沢山の小さな命が旅立ちました。

まだまだ哀しみの中のお母さんやお父さん、

お舟のチケットを握りしめて待っていた子たちが

イヴにお家に帰ってきますよ。

255一緒に素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。353

 

 

 

  53 今日もご覧頂いてありがとうございます。

 

 

クリスマスの贈り物 

2009, 12. 21 (Mon) 00:01

 

忘れてしまいそうだったクリスマス。

 

でも、温かくて素敵なプレゼントにワクワクし、

今年も楽しく迎えられそうです255

 

 

25 まぁるぼうろさんからのプレゼント

 

連結画像-m 

可愛いラッピングの中には 空へのおもちゃがいっぱい 344

ハートとお座ぶのまたたび入りのキッカー

通称「ばねばね」(緑のコイル状の物)そしてねずみさん

 

 114314.jpg

七色に輝くスノーフレーク

オーロラのように色が変わっていくんですよ。

海がイヴに帰ってくる時のために353

 

連結画像-m1 

可愛いサンタさんのカード

 

113924.jpg 

そして私にまで、柚子湯を。

甘さがとても上品で、柚子のお味が濃くてとても美味しかったです。

 

115140.jpg 

海にもおもちゃをお供えしました。

 

まぁるぼうろさん、沢山の素敵なプレゼントありがとうございました。
海と空と今年も楽しくクリスマスが過ごせます360

 

 

 

25 そして、myuthaさんからのプレゼント

 

110210.jpg 

いつも素敵なラッピングで

 

連結画像-x 

可愛いカードとストラップ(名前まだ思い出せません)
イチゴが付いたハートの籠

 

111453.jpg 

中に小さい籠が入っていました343

 

はい チェックマンの登場です。

 

ku111028.jpg 

どうしてこう邪魔するんでしょうね (*^^*)

 

myuthaさん、寂しかった心が明るくなりました。
イブにはまた海と逢えます。
元気づけて頂いて、ありがとうございました。353

 

 

温かいプレゼントに、心が明るくなり楽しくクリスマスが迎えられます。

まぁるぼうろさん、myuthaさんありがとうございました。

 

 

 

  53今日もご覧頂いてありがとうございます。

 

 

 

四十九日 

2009, 12. 18 (Fri) 09:13

 

pengik.jpg 

10月31日に旅立ち、今日四十九日を迎えました。

 

 

冬は海の好きな季節

寒くても風に毛をなびかせて、ベランダで風を感じお外を感じていました。

動けなくなってからも暖かマットでベランダや玄関に出て
お外を見せてあげました。

一生懸命お外を見、いっぱい風を感じていました。

 

だから、お天気の良い日に またお外に連れて行きました。

 

 

ka125711.jpg 

ku125840.jpg 

ku125848.jpg 

 

ベランダのいつも空と取り合いをしていた場所。

やっぱり取り合いに。

 

 

 

 

 

早かった四十九日

 

ka190236.jpg 

海が好きだったカリカリと缶詰をお供えしました。

 

 

 

215501.jpg 

昨日見つけたちょっとアンティークな感じの薔薇

 

 

 ☆:::::::::::::::☆:::::::::::::::☆:::::::::::::::☆ ☆:::::::::::::::☆:::::::::::::::☆:::::::::::::::☆

 

 

今でもまだふとした時に 大泣きをしてしまうおかぁはん。

 

今もまだ海がいない事を実感できないおかぁはん。

 

甘え下手で几帳面だった海。

 

辛い時も楽しい時も いつもそっと傍にいてくれた海。

 

そして・・・

 

辛くて長い病気との闘いにも いつも一生懸命頑張った海。

 

とっても強い子海。

 

とっても心やさしい海。

 

色んな事を教えてくれた海。

 

そんなあなたは、おかぁはんの自慢の子です。

 

あなたは、おかぁはんの大切な宝です。

 

いつまでもおかぁはんの心の中で生きています。

 

そして、

あの大きくなった胸の重さは一生忘れません。

 

またおかぁはんの所に来てね。

 

待ってるからね。

 

大好きな海  ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

1ka072322.jpg 

 

 

みなさま、これまで心温かく応援して頂き、支えて頂いて本当にありがとうございました。

みなさまのお力で海も私もどれだけ勇気を頂き、どれだけ力を頂いた事でしょう。

言葉では表せないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、旅立ってからもずっと可愛がっていただいて、
海は幸せ者です。

本当にありがとうございます。

 

海が紡いでくれたみなさまとのご縁。

私の宝物です。

ずっとずっと大切にさせて頂きたいと思います。

 

旅立った海と天然の空 そして頼んないおかぁはんですが、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

  ※ 海のお骨は、葬儀社さんが納骨堂を運営されていて
    奈良の方に『メモリアルパーク』としてあります。
    そして春と秋に法要が行われるので、来春の法要の時に
    納骨に行ってきます。

 

 53 今日もご覧頂いてありがとうございます。

 

 

 

お友達 

2009, 12. 15 (Tue) 14:06

 

先日梅君の母上が、海に会いに来てくれました。

 

 

 

 

可愛いお花を持ってきてくれたので海と一緒に。

 

ka190504.jpg 

海、よかったな。

 

前回会いに似てくれた時は

ka131001.jpg 
                           梅君の母上撮影

 

こうして牛乳飲んだりケーキ食べたりしてたのになぁ・・・

 

 

で、

 

接待係はんはというと。

 

2階へ上がったまま降りてきはれません 330

 

でもって強制的に降りてきてもらいました。

 

 

ku121002.jpg 

やっぱりチェックに入ります。

 

それから散々梅君の母上にめちゃくちゃにされ 451
可愛がってもうて・・・

 

 

ku120808.jpg 
「おかぁはん た・助けて~~~263

 

おかぁはんたちが話に夢中になってる間にまた2階へ避難 282282282

 

 

最近のくっちゃんは、接待係返上しはったんか23

めちゃくちゃ内弁慶になりはった くっちゃんです。

 

梅君の母上、可愛いお花とケーキありがとう 239

 

 

 

 

 

それから、学生時代からのお友達eikoさんから労いの葉書が。

141854.jpg 

向こう向いてる猫さん、くっちゃんかなぁ。

兄ちゃん探しに行ってるのかも。。。

 

eikoさんが色鉛筆水彩で描いてくれました。

eikoさん、ありがとう 251

 

 

 53 今日もご覧頂いてありがとうございます。

 

 

小さな命 

2009, 12. 13 (Sun) 14:00

 

12月11日  

「未来に花咲くユリの花」のゆりさんちの咲ちゃんが虹の橋へ旅立ちました。

咲ちゃんは18日で5カ月を迎える小さな命でした。

11月に「猫伝染性腹膜炎」(FIP)を発症し、小さな体で一生懸命闘ってきました。

 

咲ちゃん 

 

咲くちゃんは独りぼっちでいる所を保護され、縁あってゆりさんの家族になりました。

咲ちゃんは、やんちゃな男の子。

 

咲ちゃん1 

二人のお姉ちゃん達とこんなに仲良し。

 

咲ちゃんは短い生涯だったけど、パパやママから溢れんばかりの愛情を受け、
温かくて素敵な家族のなかで過ごした時間はとても深く濃い時間だったと思います。

咲ちゃんは、その幸せをいっぱい持って旅立ったと私は思っています。

 

 

咲ちゃん2 

69 咲ちゃん、本当に良く頑張ったね。
   あなたの頑張りと
   あなたのその可愛い瞳を
   ずっと忘れないよ。

   咲ちゃん、またきっと逢おうね 69

 

咲ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

 

颯爽と 

2009, 12. 11 (Fri) 13:30

 

海が虹の橋へ旅立って今日で6週間。

今頃虹の橋でどうしてるのかなぁ・・・って思っていたら

 

 

121207no2.jpg 

お友達と一緒に真っ赤なスポーツカーに乗って颯爽と353

一緒に乗ってるお友達は12月2日に旅立った
ねじっこさんちのちゃーちゃんです。

 

 

 

121207no4.jpg 

クリスマスに花束を持っておかあさんのところに帰ってくるのです。

ちゃーちゃんも海もこんなに颯爽とカッコ良く、楽しく過ごしています。238

 

そしてこの絵を描いて下さったのは、7月3日に虹の橋へ旅立った
トラ助くんのおかあちゃんの足袋ネコさんです。

トラ助くんもちゃーちゃんも病気と一生懸命闘いました。
でも、こうして楽しく過ごしている姿を見ると安心します。

でも、でも、この絵を見た時は大泣きしてしまいました。
そして旅立って直ぐにもトラ助くんのバイクにも乗せてもらったのです。
その時も大泣きしてしまいました。
大泣きばっかりしてるおかぁはんです。

 

こんなに素敵な絵を描いて下さった足袋ネコさんは、友禅職人さんなのです。

吸い込まれそうな瞳の猫さんなどの小物も作っておられ、とても素敵作品がいっぱい
もちろん本職はお着物や帯です。

足袋ネコさん、素敵な絵を本当にありがとうございました。

 

255イヴにはいっぱいのお友達と船に乗って帰ってくるのを待っています。

 

 

 

 53 今日もご覧頂いてありがとうございます。

 

 

今昔その2 

2009, 12. 08 (Tue) 15:15

 

今日は、くっちゃんの今昔物語です。

 

 

ku104045.jpg 

ねずみさんのおもちゃに目ぇが びーだん353(訳:ビー玉) 素直にビー玉と書いたらええやん

 

 

 

ku104112.jpg 

ku104121.jpg
ぶれぶれですみません。330

 

 

くっちゃん、おもちゃを咥えて「なぁ~ん なぁ~ん」
呪文を唱えながら、あっちこっちに持って行きはります。

おもちゃに限らず、何かを咥えてどこかへ持って行くのが
楽しいらしいんです343

 

 

 

 

 

その昔

 

 

やっぱり咥えてはります。

 

 

kuIMG_0023.jpg 

ちびたりんのくっちゃん 328

 

 

この頃はデジカメ持ってなかったので、インスタントカメラで撮ったものです。

やっぱりボケボケ・・・・・・とほほお263

 

 

《今昔その一》はこちらから

 

 

 448 みなさまへ

おかぁはん、この1ヶ月ほど風邪の神さんにずーーーーーーーーっと好かれてます。
ここ2日ほどまた熱が出てきたので、みなさまのところへの訪問が滞っています。
お返事も送れるかも分かりませんが、ごめんなさいです。  <(_ _)>

 

 

 53 今日もご覧頂いてありがとうございます。

 

 

 

三十五日 

2009, 12. 04 (Fri) 20:39

 

今日は海の三十五日。

 

12月に入って一日の夜と今日の朝方、海と夢で逢いました。

旅立って1ヶ月目と三十五日目。

今度は四十九日に逢えるのかなぁ。

 

 

今日は海が動けなくなってから寝ていた所に
おかぁはんも寝てみました。

 

海の目線で海と同じ景色を見てみたかった。

 

 

ka131039.jpg 

 

ここからどんなものが見えてたのかな 3

 

いつもご飯を食べる所。

空がご飯を食べてる後ろ姿。

開けると何が出てくるか直ぐに分かった冷蔵庫。

暑かった頃開きやモップになってたフローリング。

 

そして、おかぁはんの ふとい足 やなぁ。

 

海が見ていたものと同じものが見えたよ。

 

 

 

 

 

1ka121432.jpg 

海、いつも守ってくれてありがとう。

また同じ景色を一緒に見よな。 415

 

 

 

 53 今日もご覧頂いてありがとうございます。

 

 

 

一ヵ月 

2009, 12. 01 (Tue) 00:00

 

月も変わり今日から12月

 

海が旅立って一ヵ月が過ぎました。

 

 

今まで一番早く過ぎ去った一ヵ月・・・

 

 

いまだに海がいない事が実感できません。

いつもいた所にいるようで。

大好きだったお外を見にベランダにいてるようで。

無言でご飯の催促をしてるようで。

 

でも・・・ やっぱり海の姿は何処にも見えない。

なのに実感できないおかぁはん。

 

そんな一ヵ月だったけど、虫さんになって海が来てくれた。

それから何回か海の鳴き声を聞きました。

空とは声の質も鳴き方も全然違うので間違えません。

空と朝お布団の中にいた時も一度聞こえました。

空も寝ていたのですが起きてじっと前を見つめていました。

紛れもなく海の可愛い声でした。

 

 

嬉しかった。

 

 

凄く嬉しかった。

 

 

きっとまだ傍にいてくれてるんですよね。

 

 

だから寂しくないおかぁはん。

 

 

そして、とても嬉しい事が2

ずっと海を温かく、そして力強く応援して下さった

やらいちょうさんが、海に晴れ着を着せて下さいました。

 

353海の晴れ姿353 見てやってください。

 

 

 

 

kai 袴 

 

 

生まれて初めての晴れ姿です。

すごく似合ってるでしょう~328

紋もちゃんと「海」

千歳あめ見て下さい。

空がいてますよ~266

 

この前やらいちょう家のみどりちゃんが
七五三で着物を着て千歳あめを持っていたのを見て
どうしても海に紋付き袴を着せてやりたくて
やらいちょうさんにお願いしました。

やらいちょうさんは快く引き受けて下さいました。

私が海にも着せてやりたかったとコメントに書いたので
優しいやらいちょうさんは、「一肌脱いであげよう」と思って下さっていたそうです。

七五三なので11月中にとお気遣い頂いて
お忙しい中昨日UPして下さいました。

やらいちょうさん、感動で涙が止まりませんでした。

海も虹の橋でみんなに自慢してると思います251

想い出に残る旅立ちの一ヵ月になりました。

本当に、本当にありがとうございました2

 

 

22 やらいちょうさんのブログは、みどりちゃんとあかねちゃんが繰り広げる
   やらいちょうワールドの人気ブログなのでみなさんご存知と思います。

   もう加工の技術が凄くて、驚くばかり222

   お話しもとっても楽しくて、いつもニンマリしています。

   日常の写真もとても素敵なんです420

 

 254 みなさまへ

   海の晴れ姿の写真

   やらいちょうさんの御厚意で

    「この画を多くの海君ファンの皆さんへ 是非持ち帰っていただきたいと思います。 」

   と、仰って下さっています。

   よろしければ晴れ姿の海をみなさまのお家に連れて帰って頂ければ嬉しいです。

  

 

  

 

   53 長くなりましたが、今日もご覧頂いてありがとうございました。