頑張ってくれた小さな命 

2013, 02. 24 (Sun) 22:16

みなさん、お久しぶりです。

事後の事がなかなか前へ進みません。
火元の方が何も言って来られないし、焼けた家もまだそのままです。


家の方は、り災申し込みもまだ出来ていないし、掃除も押入れが全然手付かずです。
臭いは少し薄らいできましたが、雨が降ったり風のある日はきつくなります。
天井裏にすすが積もっているんでしょうか、はらはらと落ちてきます。
ご飯の上にふりかけのように振ってきた事もあります(汗


そして、母も私もトラウマで夜が怖くて眠れません。


その上2月の中ごろに隣のおじさんが肺炎で急に亡くなられました。
頑張って後片付けをされてたのに・・・

なんだか気持ちが重い毎日です。







そんなこんなで、避難の時の事を書く事ができませんでした。
あの時の事を思い出すと、どうしても書く事が出来ませんでした。。。

でも、みなさんにお伝えし参考にしていただければと、頑張る事にしました。






1月の終わりのある日の夜の事。

まだ早い時間だったので、ばあちゃんとくっちゃんは、いつものようにコタツ組みでテレビ観賞。
私は2階に居ました。

突然1階の火災報知器が鳴り出したので直ぐに降りてみると、


えらいこっちゃ!!!

煙もくもく!!!

だんだん多くなり、2階の報知器も鳴りだし視界が・・・

これは外に出ないとと思い、母に丁度ダウンがあったので着せ、
キャリーを持ってきて空を入れようとコタツを覗いたら

い・居てない!!!

普通だったら1階に居るはずがナイことぐらい分かるのに、
慌てて何がなんやら分からなくなっていた私です。

2階に隠れた事に気がつき、連れに上がろうと思った時に消防士と警察官が入ってきて、
「早く避難して下さい!」と言われました。

兎に角母を先にだしてもらい、私は空を連れにいかして欲しいと頼みました。

でも、「人命が第一やから」と何回頼んでもダメでした。
そんなん言うてるうちに助けにいけるのに!
凄くもどかしい!!!

とうとう私も外へ出され、テープの外からずっと空の事を訴えてたのですが、
消防士の方は遠くなり、でも警察官の方に訴え続けてのですがダメでした。。。

そのうち母が寒さと恐怖で震えだしたので、警察官の方に手伝ってもらって避難しました。

それから約2時間、空を置き去りにしてきた事で生きた心地がせず、ずっと泣いていました。
海に「空を守って」って、お守りを握り締め、主の居ないキャリーを抱きしめていました。


鎮火してし直ぐに現場に行きました。

家があった!

直ぐに消防士の方に空を助けに行きたいとお願いし、
初めはまだ入れないと言われたのですが、
「まだ一酸化炭素があるから早く出てきて下さい」と入れる事ができました。

入ったら凄い臭いが充満してて、どこもかしこも黒くなってる。。。

空は引き戸を全て開けれます。
そして隠れる所も分かってるので2階へ上がって見渡すと、一箇所押入れが開いてた!!!

「くう~!!!」って呼んだら直ぐにその押入れから出てきました。
顔を見たとたん嬉しくて嬉しくてずっと抱きしめていたかったけど、
危ないので直ぐにキャリーに入れて家から出ました。

警察官の方に散散ワメキ散らし、母の事も手助していただいたので、
空を保護できた事を伝えお礼を言ったら
「煙を吸ってるから、念のため病院へ連れて行ってあげて」と
温かい言葉を掛けていただきました。

私の頭の中には全く無かった事だったので、とても助かり有難かったです。


その晩はレンちゃんのお家に泊めてもらいました。

空はキャリーに入ったまま。
時々顔だけ出して辺りを見てましたが、大人しく・・・と言うよりフリーズしてたのかな。

カリカリとシリコンのカップを持ってきて、お水とカリカリをやってみたのですが、
猫さんは家意外ではやっぱり何も口にしません。
怖い目に合った事もあると思いますが、飲まず食わず、トイレもきっと我慢してたと思います。

その夜も一睡もできませんでした。

翌朝、早くからキャリーの中で動き出したので、早めに家に戻りました。
また、「まだ一酸化炭素が・・・」と言われたのですが、
窓を全部開け換気をすると言う事で入れてもらいました。


家に帰ったらすぐにカリカリとお水を飲み、うんPとちっこをして家中走り回っていました。
やっぱり我慢していたのですね。

午前中は消防や警察の方が出たりは行ったり落ち着かなかったので、
午後から病院へ連れて行ってきました。

診察室に入ったとたん「臭いしてるわ~」と言われました。
空もキャリーも私もキナ臭い(笑

いつものように体重を測っておろしたら、体重計に真っ黒な可愛い足跡が(笑
聴診と触診をしてもらい、呼吸も診ても普通の呼吸をしてるし心音も肺も異常がありませんでした。
ある程度は煙を吸ってるけど、この程度なら大丈夫と言う事で一安心しました。

ドライシャンプーで全身拭いてくださいました。
肉球もススで真っ黒け~~~
身体も真っ黒け~~~
綺麗にしてもらってすっきりしました。

でも、家に戻ったら直ぐにまた可愛い足跡がついてました(笑

今回も診療代は無料でした。

院長先生を初め先生方、ほんとうにいつもありがとうございます。





今回は、空に凄く怖い思いをさせてしまいました。
あれ以来押入れには暫く入りませんでした。
起きてる時も私に付いてまわってるし、
寝る時も今までは足元で寝ていたのですが、
あれからは私の腕枕で、私に引っ付いて寝ています。

そんな寝顔を見ると涙が止まりません。
もくもくとした煙の中、一人でどれだけ怖かったことか。
もし水や火が来てたらと思うと・・・

置き去りにしてしまい・・・
怖い思いをさせてしまった・・・


健康体だった海の命を落とさせてしまい、
また空を置き去りにし、ひょっとしたら命を落とさせていたかもしれない。。。


海にも今も申し訳ない気持ちでいっぱいなのに、
空にもまた申し訳なくて・・・


ほんとうに恐怖でいっぱいだったろうに、頑張ってくれてありがとう!

生きていてくれてありがとう!



家や人間達は仏様が守って下さり、
空には海が付いてて守ってくれたのだろうと思っています。


自分の無力さを思い知らされた出来事でした。




みなさん、火事は余裕がありません。

まずにゃんずを捕まえて下さい。
それからキャリーに入れて下さい。
私みたいにキャリーを取りに行ってたら、にゃんずは隠れてしまいます。

本当に余裕がありません。


そして、何でもいいので濡れた布で口と鼻を覆って下さい。
喉が痛くなり息が出来なくなります。
私は丁度テーブルに濡れ布巾があったのでそれを使いました。

「煙に巻かれて」って言いますが、ほんとうにそうです。
一酸化炭素にやられます。

火元のおじいさんが助からなかったのもこのために逃げ遅れたのではないかと思います。


私は阪神の地震にもあっています。
あの時は家の中はメチャクチャだったけど、
津波が無かったので揺れが止まると余裕がありました。
でも、火事は本当に余裕がありません。

避難用のガラガラも持って出れませんでした。


ワンコは飼い主の傍にいてくれるけど、にゃんずは異変を察知したら逃げてしまうので、
今回の事で難しさが分かりました。





みなさんのまわりで、こんな事起こったら困るけど、少しでお役に立てばと記さしていただきました。





P2049999.jpg 

これ、黒っぽいフローリングではありません。

ススです。
明るい方が本来の色です(涙

後に残ってる押入れが怖いですわ(汗






元気なくっちゃんも見てやって下さいね。

梅君の母上のコートとバッグにスリ~~~ スリ~~~



P1319969.jpg 
なにを物色してんねん!



P1319967.jpg 

ごまかしてもアカンで~~~



P2049981.jpg 
この日はコートにうっとり
このコートはマタタビで出来てるんかい!



P2049974.jpg 

ナデナデしてもうて 「よは満足じゃ」状態



ミラーレスは後生大事になおしてるので、コンデジでとってます。
ススで汚れたらえらいこっちゃもん(汗


くっちゃん、ちょっとカリカリ戻す回数が多いのですが、食欲もあり元気です。








 ヴァレンタインデーにチョコ頂きました。



 こてさんから

P2120070.jpg P2120073.jpg
メリーのチョコとくっちゃんへのおやつ           可愛いうささんのぬいぐるみもってるよ~



P2120079.jpg 

そして、こてさんちのにゃんずから嬉しいメッセージ頂きました。
みんなありがとう! 元気が出たよ~~~!!!


こてさん、温かいをありがとうございました。
とても元気が出ましたよ~~~!






 そらさんから

P2120089.jpg 
猫さんのパッケージのチョコ、肉球グミ  ハーブの香りのほかほかアイマスク
温かいメッセージとともに。


P2120098.jpg P2120086.jpg
猫さんの箱の中~~~                  くっちゃんにはおもちゃとマタタビ~~~♪


P2120081.jpg 
そして、海と空の手作りカレンダー  可愛い!!!

そらさん、親切にしてくれていつもありがとう!
今回も心配掛けてしまってごめんね。
でも、とっても嬉しかったよ。 元気が出たよ!
温かいいっぱいいただきました。  ありがとう。





そして、メールやお電話を下さったみなさん、本当にありがとうございました。

モニターの向こうで心配して下さってるみなさん、本当にありがとうございます。


まだまだトラウマからも抜けれず、気持ちは重く体調も崩していますが、
みなさんの温かく優しいお気持ちに助けられています。

まだ体調が崩れたまんまなので、の~~~んびり更新ですが、
くっちゃんとおかぁはんのこと忘れんといてね~~~!

よろしゅうお願いいたします。







 まだお返事が出来ないので、コメント欄閉じさせていただきます。
  
ごめんなさいです










 長くなりましたが、今日もご覧頂いてありがとうございます。




スポンサーサイト

お知らせ 

2013, 02. 01 (Fri) 20:25

今日は、お知らせのみです。


「火の守り」の後で、このお知らせが何とも言えませんが・・・





先日、おかぁはんちの並びのお家から出火し全焼されました。

家は煙害のみで焼けずにすみましたが、
家の中はどこもかしこも真っ黒け!

2~3日は消防署の方や警察の方が検証に来られたりでバタバタしてました。

今は、真っ黒になった部屋の掃除に悪戦苦闘しています。

梅君の母上が手伝いに来てくれてるので助かったいます。



避難の時にどうする事もできないことがあったのですが、
落ち着いたら報告させていただいきます。



お陰様で家も焼けず、水もかからず、
くっちゃんも私達もみんな怪我も無く元気でいます。


まだ掃除がなかなか進まず、バタバタしていますので、
もう少し落ち着くまでお休みさせていただきたいと思います。



「火の守り」のお返事もまだ出来ずにいます。
ごめんなさいです。






 今日もご覧頂いてありがとうございます。