in お星さまになった小さな命

お星様になったお友達

-9 COMMENT
お友達の「ねこみち便り」のmaoさんの大切なluppaちゃんが、
10月5日お星様になりました。


るっちゃんは、海と同じ病でした。

手術をし、ずっと抗がん剤治療を頑張ってたるっちゃん。

その時間が過ぎ、治療が出来なくなりました。

でも、るっちゃんは、優しい時間をmaoさんと一緒にいっぱい過ごしました。

日向ぼっこをしたり、お庭の探検をしたり。

るっちゃん、楽しかったね。   

幸せな時間だったね。



luppa11may14b.jpg luppa11may14e.jpg

どんな時でも穏やかでほんわかしてて、
モニターのこちら側の私達をいつも癒してくれました。


るっちゃんはmaoさんが大好き。

小さな時からmaoさんの愛情をいっぱい受け、
maoさんと穏やかな優しい時間を過ごしてきた事が
るっちゃんをみてると伝わってきます。



苦しかった時もmaoさんの傍にピタッと寄り添ってた。
maoさんの姿が見えないと後を追ったるっちゃん。
そんなるっちゃんが、るっちゃんらしくて・・・

すごく切なかった・・・




最後の時は、大好きなmaoさんの腕に抱かれお空へ旅立ちました。

るっちゃんは、微笑みながら眠っているような穏やかなお顔でした。

苦しくて辛かっただろうけど、るっちゃんは世界一幸せだったと思います。



maoさんにとっても辛かったけど充実した時間だったのではないでしょうか。

maoさん、お疲れ様でした。









こんなに可愛いるっちゃんを奪った病が憎い!


沢山のお友達を奪った病が憎い!


そして、海を奪った病が憎い!





この病で我が子を失ったお母さん達はみんなこう言われています。

「今までに送った子達の時と悲しみも淋しさも違う。。。」 と。


どの子も愛おしいのです。
でも、明らかに想いが違うのです。


悲しみも淋しさも・・・














luppa10june15c.jpg 


luppaちゃん、命巡ってmaoさんのもとに戻ってきてね。



luppaちゃん、いつも優しいく癒してくれてありがとう。

luppaちゃん、あなたが愛おしいです。





luppaちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。






 みなさまへ

maoさんがみなさまへコメントを書いて下さっていますので
ご覧になって下さいね。



今日もご覧頂いてありがとうございます。


スポンサーサイト
  • Share

9 Comments

ゆう  

茶々にゃんさんこんにちは。
ごぶさたしています。

るっちゃんのこと、
やっぱり泣けてしまいますね。

不思議な魅力をもった猫ちゃんでした。写真をみて、いつもそう思ってました。

同じ病で愛しい子を見送ったからでしょうか、
胸にずーんとくるものがありますね。飼い主のmaoさんの心情を思うと、言葉がみつからないくらいです。。。

るっちゃんは、お花の道を元気に歩き回って、
KINGや女王さまと一緒に
きっとmaoさんを見守っててくれますね。


2011/10/21 (Fri) 12:08 | EDIT | REPLY |   

マシ  

悲しい

この病気で命を失ってしまう子は後を絶たないんですね・・・。
海くんにこの病気を教えてもらってからは、いりこはワクチン接種をしていません。
(黒猫たちも、やっぱりやめておいたほうが良かったのかと、自問自答しています)

もっと情報があれば、理解している獣医さんがいれば、苦しまなくて済んだのに。
悲しいだけでなく、悔しくてやりきれないお気持ちだと思います。

人間用のワクチンでこんな重篤な副作用があれば、絶対に販売禁止になっているはずなのに、
どうして犬猫の命はこんなに軽視されてしまうのでしょうか!?
ご冥福をお祈りすることしかできませんが、luppaちゃん、どうぞ安らかに・・・


リンクの件、こちらこそよろしければ是非貼らせて下さい!


2011/10/21 (Fri) 12:15 | EDIT | REPLY |   

9353そら  

茶々にゃんさん こんにちわ
また一人お友達にゃんこが 旅立たれたのですね。。。
luppaちゃんとても可愛い仔ですね、ブログで見させて
頂きました。。。
ワクチン接種 私もずっと疑問もあり悩んでもいます
里親の規定で、毎年のワクチン接種 避妊 去勢。。。
ほんとに いいのか?って 毎年旦那さんと話し合いになります
でも 結局 止める勇気が、ないんですよね
ラテが、避妊に失敗したからチョコは去勢しない
でも ワクチンは? 毎年の課題です。。。

maoさんの腕に抱かれながら最期の時間を過ごせたluppaちゃん
もう苦しくないよ まためぐりめぐって
帰ってくるよね?
luppaちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2011/10/21 (Fri) 12:51 | EDIT | REPLY |   

3にゃんママ  

涙。。。止まらないです(涙)
るぱちゃん、最後はお母さんの腕のなかで逝ったのですね。
いっぱい頑張った分、幸せな最後だったと思います。
ブログもちょこっと見てきました。
ほんわかとステキなイラストに描かれててまた泣けました。
るぱちゃん、安らかに。
るぱちゃんのご冥福をお祈りいたします。

今月は天国の入り口が下界の近くにぱっかりと口を開けてるのではないかと思うくらい逝ってしまう子が多いです(涙)
そして、優しくてステキナ女性も逝ってしまい泣いてばかりの私です。
ただただ安らかにと祈らせていただきます。(合掌)

2011/10/21 (Fri) 14:33 | EDIT | REPLY |   

やらいちょう  

切ないですね。
本当ならもっと長く生きられたはずの命。
でも海君もluppaさんも
限られた時間を精いっぱい生きて
溢れんばかりの愛情を注がれて
本当に幸せだったと思いますよ。
それだけは間違いないと思いたいです。
luppaさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2011/10/21 (Fri) 15:53 | EDIT | REPLY |   

myutha  

茶々にゃんさん、こんばんは。

luppaちゃん、沢山頑張ってえらかったね。
きっとお母さんに沢山愛してもらったから頑張れたんだよね。
海君のように。

ワクチンが原因で旅立ってしまうようになるなんて本当にやるせないです。
そしてmaoさんのお心を想うととても切ないです。

私も海君のことを知ってからワクチンはやめました。
ワクチンの犠牲となる子がひとりでも少なくなるように祈っています。

luppaちゃんのご冥福をお祈りします。


2011/10/21 (Fri) 17:42 | EDIT | REPLY |   

mao  

ありがとうございます…

茶々にゃんさん、そして、luppaにお言葉をかけてくださったみなさま、
心から、ありがとうございます。こんなふうに、luppaを思っていただいて
言葉もありません。こんなにこんなに優しい顔をしていたんだ、って
写真を見て思いました…。

ワクチンのリスクをできるだけ、できるだけ少なくしてあげたい…。
そう思います。前年とは違う場所で打つ、生ワクチンにしてもらう、
せめて後ろ足に打ってもらう…獣医さんによっては、3年に1度でもいい、と
おっしゃる方もいます。飼い主の判断です。どうか、かかりつけ医の先生と
よく相談をして、できるだけリスクを減らせる、あるいは、発症した時には
対処可能な部位に打つ … そうしてあげて欲しい。心から思います。

2011/10/21 (Fri) 22:21 | EDIT | REPLY |   

ケイママっち  

「るっちゃんはmaoさんが大好き。 」

この一行に涙があふれてきてとまりませんでした。
luppaちゃん。
本当に、きっととっても可愛い甘えん坊さんなんだろうなって
その愛らしさが伝わってくる、優しくておだなかな空気をまとった猫さん。
今回、はじめて拝見した私が一目で見とれてしまう可愛さのluppaちゃんを
心から愛されて共に過ごされたmaoさんの、お心を思うとなんとお声を
おかけしたらいいのか。
ワクチン接種のリスク。  環境を含めて考えたメリットとデメリット。
ものすごく難しい問題だけれど、けっしてluppaちゃんの、海くんの。
たくさんの子達の教えてくれた事の重要さを忘れずに、きちんと
考えていていかなければならないことだと思います。

虹の橋の向こうに送り出すのは。
たとえ身近にいる子でなくても、直接に会ったコトのある子でなくても。
こうしてネットの中ではじめて出会った子であっても。
何度経験しても、辛くて切なくて、決してなれることはないですね・・・。

ただ。
今年は私も、すごく身近に、ものすごくものすごく優しい子達を
見送ったばかりなので。
きっとまだ、橋のたもと近くにいてくれてると思います。
その子たちにもluppaちゃんの道案内をよろしくねって
私からもお願いしておきますね・・・。







2011/10/22 (Sat) 21:20 | EDIT | REPLY |   

茶々にゃん  

みなさまへ

一括お返事で申し訳ありません。

みなさまに海を通してこの病を知って頂き、
また、ちっち君やめいちゃん、るっちゃん、
そして多くの小さな命が犠牲になり続けている事を知っていただける事ができ、
闘いぬいた彼らもきっと虹の橋でよかったと思ってくれてに違いありません。

みなさまのコメントを拝見させて頂き、私も涙が止まりませんでした。
温かく優しいお気持ちでluppaちゃんを一緒に送って下さって、
本当にありがとうございました。

ゆうさん、マシさん、そらさん、3にゃんママさん、
やらいちょうさん、myuthaさん、ケイママっちさん、
本当にありがとうございました。

2011/10/23 (Sun) 12:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment