FC2ブログ

羽ばたきまで その1 

2018, 02. 21 (Wed) 15:53

 突然の事にみな様までびっくりさせてしまいました

そして私の事まで心配してくださりありがとうございました


空が羽ばたいて もう初七日

あんまりのんびりしてたら空に怒られそうやから

空とおかぁはんの二日間を記そうと思います



2月13日23時ごろ 空が私の所へ来て 吐き始めました

いつもより何回も吐いたので 食べたものが悪かったかな?って思ったのですが
ご飯以外余計な物は食べてないし

2階では水分ばかりでしたが 1階に夜食べた物を吐いてありました

何回も吐いてるうちに 何かおかしいことに気づきました

後ろ足がヘロヘロ    

特に右足が全く力が入らず麻痺し機能してません

それを見て ひょっとしたら血栓かもと頭によぎりました

でも 全く知識がなくどうすればいいか分からない


夜間救急病院へ行こうかと思ったのですが
家から東も西もすごく遠い!


タクシーも24時過ぎるとあまり通らない

寒い中 苦しんでる子を時間をかけて連れて行くのも忍びない

何回も頭の中で堂々巡り

最終的に家にいて朝一でかかりつけの病院へ行くことに決めました 


朝までの間 空は苦しく痛かったのでしょう
ずっと大きな声で鳴いたり手で突っ張たりしました


ベッドの上でずっと抱きしめていました

途中でおしっこを沢山しました
ペットシーツが間に合わず 敷き毛布とパッとはビチャビチャ

でも、空の苦しさに比べたらちっちゃな事や

便もコロッと一粒  鮮血が少し

お尻と尻尾は ウエットティッシュと熱いタオルで拭き
口元は喉にかけてタオルで拭きました

空はお口を拭いてもらうのが大好きなので 苦しい中でも気持ちよさそうにしてくれました

ずーっと抱きしめてると 時々私の顔を儚げな瞳で見つめました


あの儚げな瞳の顔は一生忘れられません・・・


日付が変わって03時半くらいから少し落ち着きだしました


明るくなって 1階に降り炬燵の所に寝かし用意をしてたら そこに居ない!
ひょとしたらとトイレを覗くと やっぱり座ってた

こんなになってても自分のトイレに行くなんてすごい!

足が立たないのでお尻を持ち上げてあげると少し便をしました

お水を持って行ったけど飲まなかった



そして14日 朝イチで病院へ


直ぐに診て頂き やっぱり血栓でした


体温がかなり低くなっており危険な状態でした

点滴に痛み止めと吐き気止めを入れてもらい 入院するように言われました

でも いつ急変するか分からないと言われたので 通院にして欲しいとお願いしました
いつ羽ばたくか分からない状態で 私は夜病院に置きたくなかった。
先生もそうしようと仰って下さって預けて帰りました  

お昼に一度面会に行ったら 痛み止めに鎮静剤が入ってるので ぽわ~んとした感じでした

5時過ぎに迎えに行ったのですが その日は混んでて帰ったのは19時くらいでした

帰りに痛み止めと吐き気止めをしてもらい帰りました




寒いうちの家

1階の炬燵に半分くらい入れて寝かしました




IMG_4066qoo.jpg



薬が効いているので 少しは過ごしやすそうでした

また添い寝したり 撫でてあげたり お話ししたりして空との時間を大切にしました

お口を拭くと顎をあげ また気持ちよさそうにしてくれました

そして何回も体を起こし 私の顔を見つめました

午前0時頃からだんだんまた苦しくなってきたので

いいっぱいいっぱい話しかけ 名前を呼び続けました


そして「なぉ~ん」と2回鳴き 「ごほっ」といって力尽きました


2月15日 01時01分 空は羽ばたきました




長くなるので2回に分けさせていただきます





 今日もご覧いただいてありがとうございます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント